16/5/2013

おじさんのためのナウでヤングな邦楽シリーズ : 赤い公園

えっ、おじさんが対象なのにインディーズばっかりじゃいきなりマイナー過ぎる!?
じゃあ今回はメジャーレーベルで。
しかも3年前に立川の高校で結成されたマジでヤングなガールズバンドです!

赤い公園

のぞき穴

こっ、これは・・・耳と目が久々に驚きました!

(more…)


13/5/2013

おじさんのためのナウでヤングな邦楽シリーズ : カラスは真っ白

それにしても今どきのインディーズのクオリティと充実っぷりは素晴らしいものがありますね。
きっと宅録機材の進歩と低価格化とかも関係あるんでしょうね、モノ創りにはいい時代だと思います。

というわけで、第二弾はこちら!

カラスは真っ白

いや…別に変な名前のバンドばっかり集めてるってわけじゃないんですが…。
でも確かに変わった名前だと「何だろう?」って興味は持ちますね。

あ〜なんて言うか、けれん味も媚びもないかわいさと爽やかさ、おじさんから最も遠いものをしっかり兼ね備えてる感じですね!
(more…)


12/5/2013

おじさんのためのナウでヤングな邦楽シリーズ : ゲスの極み乙女。

学生時代はバンドをやっていたけれど、当時コピーしていたロックスターはみんな還暦を超えたか昇天してしまった…というアラフォー、アラフィフの皆さまこんにちは。
CDが売れなくなり音楽で食べていくのが難しい時代と言われていますが、なかなかどうして、今どきの日本語の音楽シーンは熱いじゃないですか。
往年の名盤を紙ジャケで買い直すのもいいけれど、たまには新しいバンド発掘して応援しようず!
(と、音楽にお金を払うことに抵抗感のない最後の世代?に呼びかけるこの企画)

第一回はアラサーもまだほとんど知らない(当社比)このバンドから!

ゲスの極み乙女。

indigo la Endの前の人が結成した新バンドだそうですが、それにしてもすっごいネーミングですねΣ(゚д ゚;) 
でも意外にゲスじゃない!w
なんだかクセになる心地良いグルーヴですね!

弾丸が薬莢ごと飛んでる?マシンガンの銃身が上向き過ぎ?そんなこたぁいいんです。そゆこと言うからおじさんはウザがられるんぢゃ。
(more…)


7/5/2013

ウィンドウサイズを調節するjavascript

サイトのスクリーンショットを撮る時にサイズを統一したくて自分用に書いたんですが、もしかしたら使う人がいるかも?ということで一応載せておきます。

その後レスポンシブデザインのテストにばかり使うようになったので修正しました。

          ↓
http://kyocom.github.io/responsive-window-size/

Internet ExplorerかSafariがベストです。
Chromeや現在のFirefoxは自身のウィンドウサイズをjavascriptで変更できないようなので、表示されるピクセル数を見ながら手動調節でお願いします(爆)
(上記リンクからタブでなく独立したウィンドウとして開けばChromeやFirefoxでも動作します)

もっとこうしたらいいよ、というご教示いただけたら有り難いです。
https://github.com/kyocom/responsive-window-size


Comments (0) Filed under: tips Tags: , — Kyo ICHIDA @ 8:06 AM
6/5/2013

フランス語のRの発音のカタカナ表記はラ行に濁点でどうでしょう?

もう何年か前の話ですが、ヨメちゃんがせっせと本を塗りつぶしておりました。
「何してるの?」
「フランス語学習本の発音のカタカナが変だから消してるの」

それはトルシエ元サッカー日本代表監督の通訳でお馴染みのダバディさんのイージーフレンチという本でした。
見せてもらうと、残念ながら既にほとんど塗りつぶされていましたが、fleur(花:flœ:r)の発音が「フロヨ」ってなってます。(音を確かめたい人はこのページのスピーカーアイコンをクリックしてみてください)

フロヨって…∑(゚д゚;) 
塗りつぶしたくなった気持ちもわかるww

確かにカタカナで他言語の発音を再現するのは難しいですよね。
母音が5つしかない日本語ではスペイン語ならまだしも、鼻母音含め母音が17もある仏語を文字で忠実に再現するのはそもそも無理な話ですが、フランス語に興味がある人にとってカタカナがあればとっつきやすいのもまた事実でしょう。

そこで、日本語には存在しないが故に特に難しいと言われるRの音のカタカナ表記による再現性をちょっと高める提案。
フランス語のRの発音のカタカナ表記はラ行に濁点でどうでしょう?

つまり ラ” リ” ル” レ” ロ” な感じで。
なにそれどんな音やねんと突っ込まれそうですが。
(more…)


Comments (3) Filed under: フランス,ブログ Tags: , — Kyo ICHIDA @ 1:38 AM