10/6/2000

ある午後の風景

何年か前の暑い夏の午後、お昼に睡眠薬入りカツ丼を食べてしまった僕は、日頃の激務による睡眠不足と相まって怒濤のように襲ってくる睡魔と戦っていた。「ねむっちゃだめだ、しごとしなきゃ・・・」と思いながらもうつらうつらしてしまいハッと我にかえると、周囲の同僚達7人全員が意識を失っていた。
隣のニレンギさんのほっぺにハンコを押してみたけど彼を呼び戻すことはできなかった。


Comments (0) Filed under: Tags: , — Kyo ICHIDA @ 9:10 PM
18/5/2000

風前の灯

ゴールデンウィークに春の珍客来訪。楽しくてちょっとせつない10日間・・・?


Comments (0) Filed under: 未分類 Tags: , , — Kyo ICHIDA @ 9:08 PM
29/4/2000

もらっておけばよかった?

何年か前、秋葉原のはんこ屋に「いちだ事務所」っていう角判をたのんだときのこと、一週間後にできたはんこは「いちご事務所」になっていた。「いちだ」に「ナ」をつけ忘れると「いちご」になると初めて知った。


Comments (0) Filed under: 本当にあった笑い話 Tags: , — Kyo ICHIDA @ 9:05 PM
28/4/2000

Sam’s Tour Diary

SAMさんに連れていっていただいたロスとラスベガスの旅は生涯忘れられないものになった。車椅子目線の旅日記はこちら


Comments (0) Filed under: 未分類 Tags: , — Kyo ICHIDA @ 9:59 PM
18/3/2000

Dreams

Fleetwood Mac - Rumours

「無人島に1枚だけCDを持っていくとしたら何?」とか「あなたにとっての世界3大映画は?」などと訊くのが昔からの癖。そうして教わったCDや映画は“当たり”が多いから。
SAMさんに件の質問をさせてもらったところ、今日の気分で編集されたATRAC3プレーヤーを貸してくださった。
イヤホンから流れるロック界不滅の名曲の数々。ただベストヒットというのではなく、選曲にSAMさんフィルターがかかっていて非常に興味深い。
その中にフリートウッド・マックの”Dreams”が。
「な、なつかしい・・・」
中学生の小僧のくせに「バンドマンにとって涙なくしては聴けない曲だよね」なんて小生意気言っていた頃を思い出してくすぐったいようなほろ苦いような気分になった。

Apple Music