19/10/2008

PIXARのWALL•E(ウォーリー)作ってみた

友人堀内功太郎くんの30歳の誕生日を仮装パーティーで盛大に祝うということで、何に化けようか悩んだんですがピクサーのアニメ ウォーリーをダンボール箱で作ることにしました。
パーティー前夜の午前2時、その辺にあった箱を集めて作業開始。
造形的に作るの簡単そうと思ったんですが何だかんだで当日のお昼頃までかかってしまいました。
でも久しぶりに手を動かして無心で工作するのはとても楽しくて良い気分転換になりました。

段ボールでウォーリー工作

 
仮眠をとって晩にパーティーへ。場所は11区の日本食レストラン。
「映画とおんなじ〜!」と言ってくれる人も若干1名いましたが、キャラがあんまり知られてないようで「戦車?」とか「カニ?」とか訊かれました。
無理もないかも、僕も予告編しか見てないうちにいつの間にか映画終わっちゃってましたから…。DVD買おう。

段ボールでウォーリー工作

かぶるとこんなかんじ。
けっこう笑っていただきました。フランス人にはわりとウケたというか、温かい眼差しで見守っていただいたかも。

鶴!?

ちなみにわびすけの仮装は『鶴』とのこと。

それにしてもみなさん濃いなぁ。

メイドの父と娘

お約束、メイドの父と娘。コスチュームはお父さんの手作りだそうです。

セクシートリオ!?

手縫いで作ったというラムちゃんの衣装!

ユッキーのパフォーマンス

「いつもより多めに回っております!」

主役の目にも涙

思わず涙腺がゆるむ30歳。

パーティーの最後には投票による仮装コンテストがあって、1等の賞品はなんとコルシカ旅行だそうです!
残念ながら拙ウォーリーはセクシー系におされ2票しか入らず5位に終わりました。こんなことでは地球どころかコルシカも救えません。
たぶん愛想の振りまき方が足りなかったのでしょう。

この結果を不憫に思ったのか、後日彼の仕事場である建築家ドミニク・ペローのポンピドゥー・センターでの展示をマン・ツー・マンで詳しく解説してくれました。
とても面白かったです、どうもありがとう!

ウォーリー分解してしまったとこ

ちなみに外したパーツは本体にコンパクトに収まるムダに収納を意識した機能付き。
とはいえもうかぶることはないと思うけど、なんか捨てにくいよこれ!


26/8/2008

仲田薫子さんへ

20051219
20051219
2005年12月19日
東京都写真美術館にて
20080115
2008年1月15日
MEPにて ローザンヌのレイラさんと
20080115
手ブレやピンぼけばかりで申し訳ない…
20080115
2008年1月15日
MEPでのひとコマ
20080124
2008年1月24日
Galerie CAMERA OBSCURAにて ラルティーグ財団代表のマルティーヌさんと
20080124
時事漫画でサルコジ大統領と共演! ガブリエルさんが薫子さんに送り、それを送ってくれたもの.「Shoji Uedaの平和の世界を乱すサルコジの巻」
 
訃報 P1
訃報 P2

薫子さん、どうしてもお礼が言っておきたくてこれを書いています。

考えてみると、津田さんのご紹介で知り合ってから実はたった3年しか経っていないのが不思議なくらい。ずっと前から知っていたように感じるのは、初対面のときからわびすけとどばた話で盛り上がったり、ほぼ同学年で共通の話題もいっぱいあったからかもしれないけど、それだけではなくどこか心の中で何か近い部分があったからのような気がします。

心臓に問題を抱えていても、常にポジティブで知的でユーモアがあった薫子さん。
人なつこく誰でも分け隔てなく同じように接して (ときに座敷童や幽霊?にまで!)、人と人を紹介し繋ぐのもとても上手、その人間力は真似したくても真似できない目標でした。
(more…)


Comments (3) 追悼文,アート,その他 Tags: , — Kyo ICHIDA @ 2008/08/26 01:59
23/8/2008

紙メダル

 

あれは2年前の冬期オリンピックの頃だったか
日本代表の成績が振わなくてガッカリしていると、
わびすけが「あなたはわたしのメダリスト」とか言って
紙に描いたかなりユルい金メダルをくれた。

Whotula Médaille d'Or

なぜだろう、泣きそうに嬉しかったのは。
ふーつらの笑顔を初めて見たから??

傍目から見たらバカ夫婦そのものだし、
言うまでもなくメダルとは無縁の人生だけれど、
今日も静かに連覇を目指し、家庭を守る。


Comments (6) 未分類 Tags: — Kyo ICHIDA @ 2008/08/23 07:35
16/8/2008

にゃんこのおきゃくさま

 

バカンスで街は閑散としいるけれど、いろいろ空いてるし駐車場所もすぐ見つかるのが嬉しい8月のパリ。
いつも節目にやって来てお互いヒントを出し合う遠方からの友人も愛妻の待つ3週間ぶりの我が家へと帰りましたが、今週はお客さまがいっぱいいらして寂しくありません。それににゃんこも泊まりに来てくれているので!

月ちゃん

甘えっこさんなのでいくらでもなでさせてくれるし膝にも乗ってきてくれて癒されるぅ〜、このところ最低気温は14℃くらいと肌寒いのでにゃんこのぬくもりが心地良いです。
というわけでこちらも喜々としてにゃんこのご機嫌とりに励んでしまう今日この頃。
あぁ、でもキミはもうすぐ帰ってしまうのだよねー・・・。

考えてみると子どもの頃から家にネコが居たので、こんなに長くネコと暮らしてないことは今までなかったかも・・・。
どこかで「飼って〜」って言ってる仔にゃんが居たら教えてください。

#これからパリにいらっしゃる方は羽織れるものとかないと風邪ひいちゃうかもです。


Comments (11) 未分類 Tags: , — Kyo ICHIDA @ 2008/08/16 01:54
10/8/2008

YouTube動画を高画質で貼るスクリプト

追記:その後YouTubeの仕様変更により手動で画質を切り替えることで埋め込み動画でもHDで再生できるようになりましたが、埋め込み時に解像度をコントロールするオプション設定は現在は廃止されています。

今年の3月頃からYouTube動画のURLアドレスの後ろに&fmt=6や&fmt=18を付けると高画質で見られるようになった*ことをご存知の方も多いと思います。
そういえばブログにも高画質で貼れたらいいよね、と思いYouTube動画を簡単に1行で貼るスクリプトを高画質モード対応にしました。

高画質で貼る方法

1. 記事中に下記のコードをペーストし、赤字の部分を貼りたい動画のもの*に変えます。

<script type="text/javascript" src="https://www.abcjapon.co.jp/gz/youtube.js?v=DKW6nY4Sp7o&fmt=18"></script>

以上です。
再生すると画質の違いがわかると思います。

通常版

高画質版

高画質版のfmt=18(H.264コーデック)にした場合のflvは幅480ピクセル×高さ360ピクセルのようです。

サンプル動画 Stade de France の花火 撮影:Jiroくん

*現在YouTubeの全ての動画に高画質版がある訳ではなく、YouTubeサイトで動画の右下に”watch in high quality“と表示されるものだけが対応しています。
YouTubeではなんと過去に投稿された動画も再びエンコーディング中らしいので、今は”watch in high quality“が出ない動画でも、元のファイルがある程度高画質なものであればそのうち対応するんでしょうね。それに将来新しいコーデックにも対応するかもしれません。
それにしてもYouTubeのストレージ容量の大きさを考えるとめまいがしそうです。ディスクの空きが足りないとか言ってる場合じゃないですね。

高画質モードではフルスクリーンボタンを表示するようにしました。

貼り付け方等について詳しくはこちらをご覧ください。
javascriptのコードはこちらです。

あと余談ですが、やっぱり花火は日本のが風情があっていいですね。


Comments (2) tips Tags: , , , — Kyo ICHIDA @ 2008/08/10 19:08