20/9/2019

ジョーダン・ラカイ – Eye To Eye

今日からラグビー・ワールドカップ2019日本大会ということで、ニュージーランド出身のミュージシャンを。

ときどき悪い夢を見ることってあるじゃないですか。

ほんとにたま〜に、なんですが、死体遺棄の夢を見ることがあるんですよね。
(more…)


18/9/2019

Aquaserge (アクワセルジュ)Si loin, si proche (シ・ロワン, シ・プロッシュ)

うちのヨメさんの脳内をループしがちな曲。

このAquasergeというバンド名は、
“A quoi sert-je ?”
(私は何の役に立つんだろう?的な意味)のもじりらしいです。
(more…)


17/9/2019

Moonchild – What You’re Doing

こういうビデオ見るとつい作業手順を考えてしまう。

アンバー・ナヴランの声とマニピュレーションが心地良いです。
(more…)


16/9/2019

Alexander Claffy – Tassia

今日の脳内ループ。

ジンバルも使ってない撮影は素人仕事感あるけど曲がいいのに再生回数が少ないのがもったいないですね。
(more…)


15/9/2019

Erevan Tusk – Growing

そういえば友だちのバンドの4年前のミュージックビデオが思いのほかいい出来だったんですが、表現が残酷と見做されたのか(?)、久しぶりに見たらオフィシャルの映像は非公開になっていました。
下の動画は出演してる肥った人が再アップしたみたいで。これも消されちゃうのかな??

最後にメンバーが映るんですが、その中で最初に登場するドラマーのアレックスが友人です。
次回会ったら、動画を出せなくなったいきさつを聞いてみようと思います。
(more…)


Comments (0) Filed under: ロック Tags: , , , , — Kyo ICHIDA @ 9:02 PM