30/12/2017

今年をふり返ったらひっくり返った話

とは言うものの、2017年の評価は難しいのでございます…。 強いて言うならば、苦難の中に小さな幸せを見出す旅だったとでも申しましょうか。 そんな1年を、駆け足で! こっそりテレビに出たらバレた事件 東京入院デート ひっく […]

23/9/2017

深淵見下ろしニャンコ図

29/6/2017

バリアフリー化は障害者の為ならず

ここで論じたいのは奄美空港でタラップを這って登った人を巡る対応の是非についてではありません。 車イスで飛行機に乗る機会が多い身としては、あの話で思うところはもちろんあります。 自分は飛行機に乗るときは2週間くらい前までに […]

12/3/2017

Jose Cuervo: Last Days

28/12/2016

痔で貧血になって入院した話

ストレスは身体の弱い部分に出るっていう話をどこかで聞いたけど、どうやらそういうことなんですね。 トイレに行く度に鮮血が出るっていうのが暫く続いていたところ、ちょうど帰国したのでクリニックで検査を受けたらヘモグロビンが6. […]

8/10/2016

360度パノラマVR動画撮ってみた

夏休みの自由研究ということで、360°パノラマVR動画を撮ってみました。 ツール・ド・フランス最終日でお馴染みのコースを交通量の少ない夏の日曜早朝に一周。 天井から怪しい棒をにょきっと出して走ってたもんで途中でパトカーと […]

25/9/2016

熊本から届いた写真集

今年の4月、熊本地震の発生直後に熊本県人吉市から小包が届きました。 いや正確に言うとフランスの郵便事情のため届かなかったのですが、「手違いで遠くの郵便局にある」と電話があり、取りに行くと中身は丁寧に梱包された十文字美信先 […]

30/7/2016

障害者は生まれない方がよかったのか?

「遺伝するから、子どもは持つんじゃないわよ」 母にそう言われたのは、学生の頃から一度や二度ではなかった。 昔、母は生まれつき抱える原因不明の筋肉の疾患(ミオパチーの一種)が子どもに遺伝することを心配し、医師に相談したとこ […]

12/1/2016

父のくれたデヴィッド・ボウイ

歳を重ねても色褪せるどころか益々意欲的な新譜の内容にシビれ、ヘビロテしていた矢先の訃報はショックだった。 けれどもデヴィッド・ボウイの遺した膨大な作品と映像に没入していると、悲しみというよりもだんだん懐かしさやパワーのよ […]

18/7/2015

YMO増殖人形事件

ええまぁ、またもこんな話なんですが。 中学生の頃のとある日曜日、久しぶりに会う父が作業場へ連れて行ってくれたことがありました。 休日で誰もいない広い空間に、YMOメンバーを模した身長40センチくらいの人形が300体、未着 […]

25/11/2014

あれから1年

今日は父の一周忌。 1年があっという間でした。 今年の夏、父の新盆の時に見せてもらった、シンディ・ローパーさんとの写真。 とっても嬉しそう。 。oO(あれ?シャンパン飲んでる!)

29/12/2013

市田喜一という父

不意に吹かれた時間切れの笛だった。 父方で唯一僕の連絡先を知っている同い年の従姉妹から報せがあり、癌が再発し自宅療養中の父があまりよくないとのこと。 すぐに帰国の準備をするも、急激な容態の変化に結局間に合わず、11月25 […]

1 2 3