8/8/2020

セルフサービスのガソリンスタンドでタイヤに空気を入れるには?

パリの歩行者は信号に関係なくいつでも車道を渡ろうとする人が多いし、近年ではすっかり増えた自転車に加えトロチネットっていう電動キックボードとかも車道を走っているので、車の立場からすると益々油断がならないんですよね。

それで奥さんはパリ市内はコワいからと、車の運転は専らぼくの役割だったんですが、コロナウイルス問題がこの硬直した夫婦の関係性に変化をもたらしました。
メトロを避けるため、バイト先の郊外のアトリエに奥さんが勇気を振り絞って自分ひとりで運転して通うようになったのです。

慣れてみると自動車通勤は非常に楽だそうで、もし電車+徒歩だったらヘトヘトで無理だったと言いながら毎日往復約30Kmの道のりを安全運転で走っています。

頼もしい!これでいつぼくが運転を引退しても安心です。

そんなある日、いつものように奥さんが運転しているといきなり警告音が鳴ってドッキリ。

PNEUS DEGONFLES

タイヤの空気圧が落ちていますよ、という警告なのでした。

PNEUS DEGONFLES

えっ、最近のクルマってタイヤの空気圧がわかるんだ!?
どうも今どきの車事情に疎くて。

とにかく帰りにアトリエの近くのガソリンスタンドで空気入れてくればいいよ、という話になりました。

そんなわけでガソリン入れがてら、初めて自動車のタイヤ空気入れに挑戦した奥さん。

結果、適正空気圧250kpa(キロパスカル)のところ219kpaに落ちて警告が鳴ったのが、更に180kpaに下がってしまったそうです。
いったい何がどうしたの!?
(more…)


Comments (0) 日常の疑問 Tags: , — Kyo ICHIDA @ 2020/08/08 19:06
1/8/2020

古川さんの特別授業、そして古い写真を探した話

敬愛してやまない大恩人Samさんこと古川享さんのオンライン授業の第二部に僭越ながらメッセージを寄せさせていただきました。

お声をかけてくださったのは熱中小学校江丹別分校の校長先生で、僕が密かに「頼れる理想のお父さん像」と信じて疑わない浅田一憲さん。
古川さんと一緒に写っている写真を送ってくださいとのことで、もし可能ならビデオメッセージもとありましたが、それは有名なかたが多いはずだから僕の出る幕じゃないと思い20年ほど前の写真を探しました。

古川さんに初めてお目にかかったのが気づけばもう21年も前、アメリカ視察旅行に連れて行っていただいたときに持って行ったノートパソコンは東京の実家の押入れに眠っています。
とはいえデータは持ってきているはず……たぶんどこかリムーバブルメディアの中に。

そこでDVD-RAMドライブを数年ぶりに引っ張り出してきて、スイッチを入れたとき事件が起きました。
ボワッ!と白い煙が上がってしまったのです。

「あー!やっちゃった…」
(more…)


Comments (0) その他 Tags: — Kyo ICHIDA @ 2020/08/01 23:16
8/6/2020

もしペット・セメタリーみたいな場所が本当にあったら

「そんなことするわけないでしょ」って妻に諭されましたw

それにしても最初に映画化された『ペット・セメタリー』からもう30年も経つんですね。
子役の男の子のかわいらしさと相まってとても哀しい物語でした。
まぁこういう映画がハッピーエンドなわけないしね、悲劇的な結末に浸ろうというところで、ラモーンズのエンディングテーマにかき消されて余韻が台無しにww
(more…)


24/5/2020

にゃんこのいない生活

ペットロスはやっぱり避けられないものですね。

一ヶ月が経ったけど、猫砂トイレはまだそのままにしてあります。
砂にルルちゃんのもみじの足跡が付いてるから。

ネコ闘病記


Comments (0) その他 Tags: , , , — Kyo ICHIDA @ 2020/05/24 18:25
18/4/2020

ボクかっぱ巻き:遠峰あこ

この歌、大好きなんですよね〜ダマされたと思って聴いてみてください!

作詞:モロ師岡
作曲:遠峰あこ

モロ師岡さんの歌詞が素晴らしいですよね。
映画『キッズ・リターン』の悪いオトナの見本みたいな役が印象的だったんでヤバい人かと思ってたんですが(んなことはないw)
特にいちばん最後、5番の展開が泣かせます(笑)
『およげ!たいやきくん』よりも秀逸なオチだと思うんですよね。

遠峰あこさんとは2016年にアコーディオン奏者のTacaさんの紹介で知り合って、その頃からちょうど彼女はヨーロッパによく演奏に来るようになったんです。
「じゃあ僕たち夫婦の留守中にうちのニャンコの面倒を見てくれたらアパートをタダで使っていいよ!」ってことで、あこさんがパリに来るとき僕たち夫婦が日本へ帰国するタイミングを合わせたりして、2018年までに何回かルルちゃんがお世話になりました。

で、彼女のレパートリー『ボクかっぱ巻き』にシビれて、是非アニメを作るべき!と騒いでいたのでした。
だってこの歌を聴くと物語の絵が浮かぶじゃないですか!?
きっとそういうリクエストは多かったんじゃないかな。

「NHKみんなのうたでアニメ化してもらうという手もあるのでは?」
「みんなのうたは未発表曲じゃないとダメなんですよね〜〜」
「えっ、そうなんだ?!」
(more…)