13/6/2019

Macでパスワードが合ってるのにログインできない理由

パスワードは合っているはずなのに、突然Macにログインできなくなったことはありませんか?

ぼくはあります。

「あれ?おかしいな〜〜」

と暫く悩みました。

原因は、

キーボード配列がいつのまにか AZERTY になっていた!

からでした。Σ(゚д ゚)
そんな理由だったの…orz

どういうことかというと、QWERTY 配列のJISキーボードやU.S.キーボードを使っているにもかかわらず何故か AZERTY 配列として認識されていたために、例えば数字を入力しているつもりが全く違う記号を打ってしまっていてパスワードが一致しなかった、というわけです。

キーボード配列をU.S.のような QWERTY 配列に戻せば問題なくログインできます。
(上の画像の矢印の部分からキーボード配列を選べます)

この勝手にキーボード配列が変わってしまう現象、うちの場合はMojaveがプリインストールされたMacBook Proで起こりました。
常になるわけじゃなくて、macOSをアップデートした後になることがある模様。
(もしかしたらフランスに居るせいかもしれませんが…)

セーフモードであれこれしたり無駄に悩まなくて済むように書いておく次第です。


Comments (0) Filed under: tips Tags: , , — Kyo ICHIDA @ 1:02 PM