11/9/2017

ダイアン・リーヴスさんとサバンナカフェ

10 september 2017 Grande halle de La Villette, Paris

Dianne Reeves – Vocal
Peter Martin – Keyboards
Romero Lubambo – Guitar
Reginald Veal – Bass
Terreon Gully – Drums

1. Broadmoor
2. Dreams
3. Minuano (Six Eight)
4. All Blues
– MC (about Savannah Café)-
5. Our Love Is Here to Stay
6. Infant Eyes
7. Cold
8. Beautiful

Dreamsの後半アドリブの歌詞で「ロストバゲージで衣装も靴もない」って歌ってますね。
「私が何を着てようがあなたたちにはどうでもいいでしょう?」
「あなたたちにとって大切なのは、私が何を歌うかよね」
コンサートの最後の方でも「エールフランスに言っておいて、スーツケースが必要なのよ」って。
ほんとにもう、これだからエールフランスは…。


2 Responses to “ダイアン・リーヴスさんとサバンナカフェ”

  1. aome 14/9/2017 at 10:29 午前

    実に久しぶりでジャズを聴いた・・・ありがとう。日本では、どこに行ったらジャズはあるんだろうか。ジャズ欠乏症。
    この人、知りませんでした。体そのものが楽器なのね・・・イヤリングに釘付け。
    リシャールにおめでとう ! を・・・。

    • Kyo ICHIDA 14/9/2017 at 1:56 午後

      日本ではブルーノート東京とかに行けばジャズありますよ!
      土曜日サバンナ行くのでリシャールにおめでとうを伝えますね!