21/11/2002

ロラン爺さんと猫のマムー

モンパルナスでよく会う大きな猫を連れたホームレスのロラン爺さん。彼と愛猫マムーは凄く仲がいい。というかお互いをよりどころに都会でひっそり生きて行くふたり…というような暗さは無く、彼にとってマムーは恋人であり守神のようなも […]

4/9/2002

移り気

パリのApple Expo 2002にでも行ってみるかとタクシーでパリのはずれPorte de Versaillesへ向かう。途中通りかかった15区のLecourbe通りでアンティークの市場が開かれていて渋滞した。 「こ […]

23/7/2002

仕事場からの帰り路、レンヌ通りのゆるい坂を下っていたら、向こうからやってきた少しくたびれた感じの年輩のご婦人に話しかけられた。道を尋かれるのかと思ったら違った。 「あなた方、フランス語話しますか?」 「ええまぁ、多少」 […]

29/6/2002

パリ市清掃局のデフィレ

テレビでワールドカップの3位決定戦を見ていたら何やら表が騒がしくなってきた。大通りに出てみるとゲイ・プライド(この呼称はもう使わないとか小耳にはさんだけど)の日だった。ゲイの大行進。一般車両を完全に通行止めにして、サウン […]

22/6/2002

FETE DE LA MUSIQUE

フランスで6月21日といえば音楽のお祭り FETE DE LA MUSIQUE。街中どこで演奏してもいい日。 アメリカは善戦したけどドイツが犯したペナルティエリア内でのハンドが見逃され、結局敗れた試合を見てからオデオンへ […]

29/4/2002

ル・マンでライブ

週末、ル・マンのアイリッシュ・バーへ演奏しに行った。人前で演奏するのはちょうど一年ぶり。そしてル・マンに来るのはかれこれ15年ぶりだった。 飲み過ぎか?ライブの出だしでヤンは何弾けばいいか完全に忘れちゃうしで初めはどうな […]

12/2/2002

リスキーな食材

02 年末にODEONの裏手のレストランで『えい』を食べたらおもいっきりあたってしまった。いやぁ〜まいった。 後で同僚に聞いたら彼も昔えいを食べてひどいめにあい以来見るのも嫌だそうだ。なんでも結構リスクの高い食材らしい。 […]

15/12/2001

移籍

ここ数年、幸いにも良いクライアントに恵まれフリーランスの生活が気に入っていたものの、このままでいいのだろうか?もっと挑戦するべきでは?とか自分の果たすべき役割って何だろう?という疑問が常に頭の片隅にあった。 それは、やり […]

16/11/2001

通勤路にて

匂いというものは時として人の記憶を鮮明に呼び醒ます作用があるみたい。通風口の上を通るとき生暖かい風が運んでくるメトロの妙に甘ったるい匂いに、やっと懐かしい場所へ戻ってきたことを実感した。

21/7/2001

まだ東京です

仕事の都合でパリ行きが遅れちゃって。本当は5月30日出発予定だったんだけど、もう7月だし。 行ってきますライブをやるのがちょっと早かったようだ。「まだ居たの?」って言われそう。 労働ビザの取得は何かと大変って聞いていたけ […]

2/10/2000

パリの駐車事情

パリで路上駐車するときは空いている場所を見つけるのがたいへん。日本でそんなことしたら大喧嘩になりそうだけど、わずかなスペースがあれば前後の車をバンパーで押しながら無理矢理停めるのは日常茶飯事。 学生の頃中古のボロいミニに […]

4/8/1998

長期出張2

重い腰を上げて10年ぶりのパリにやって来て早2ヶ月。今や、やがて帰国することを自分に言い聞かせるのに苦労する。東京にいたときは天気のことなど気にもとめない生活をしていたけど、ここでは晴れると無性に出掛けたくなる。夏の太陽 […]

1 2 3 4 5