14/9/2012

Eléphant Paname – パリの新しいアートセンター

今日9月14日、パリにアートの新名所がオープンしました。
場所は日本人にも馴染みの深いオペラ通りとヴァンドーム広場に近い界隈です。


一見アートセンターとは判らない外観

元パリ・オペラ座のダンサー、ファニー・フィアットと造形作家のロラン・フィアット姉弟がプロデュースするこのEléphant Paname(エレファン・パナム)はダンスと現代美術のアートセンター。
総床面積2000㎡の建物に6つのダンススタジオとギャラリースペースがあり、後日レストランもオープンするそうです。


象のマークが目印

このアートセンターのこけら落しに十文字美信先生の作品も展示されているとのことで、公開前日のオープニングパーティーにお邪魔しました。
多くの人で賑わっていましたが、この展示のキュレーションをされているTrack Artwork Factoryの飯塚ヒデミさんにすぐに会えて幸いでした。(いつもどうもありがとうございます!)
中に入ると帝政様式の廃墟のような内壁とモダンな内装部分の対比が印象的です。まだあちこち工事中の部分がありました。
この展覧会の招待作家で、昨年チャリティーイベントでお世話になった黒田アキ先生が教えてくださった所によると、この建物はロシア皇太子により建てられたナポレオン三世時代の公邸だったそうで、一時は銀行が所有していましたがその後荒れるに任せ放置されていたようです。(もったいない!)

どうでもいい余談:
両日本人作家の作品が展示されている3階は素敵で問題なかったのですが、車イス用エレベーターで2階に降りたところ、エレベータールーム出入り口の前に彫刻が展示されていて戸が開けられないというプチ・ハプニングが(笑)
慌てる職員さんにいえいえ大丈夫ですよ〜また次回〜と笑顔で退散、きっとオープン準備のドタバタで想定外だったのでしょうw(そういうこともありますよね!)

これからどのように展開していくのか楽しみなスポットです。
この週末、9月14日金曜日から16日日曜日まではJournées du Patrimoine 2012(文化遺産の日)で入場無料ですので是非!

ELEPHANT PANAME Centre d’art et de dance
10, rue Volney 75002 Paris
水〜土 11:00〜20:00
日曜日 11:00〜18:00
www.elephantpaname.com


Comments (2) Filed under: アート Tags: , , — Kyo ICHIDA @ 11:55 PM

2 Responses to “Eléphant Paname – パリの新しいアートセンター”

  1. ポルトガル・青目

    ひぇ~素敵・・・ピーちゃんが買いたそうな建物ねぇ・・・動画のダンスのデュエットが素晴らしかった。軽業師のようなダンスより、こうした肉体の重みを感じられるようなダンスが好き・・・。

  2. kyo

    青目さん
    ああ〜確かに内壁や天井の装飾の朽ち果てっぷりとかピーちゃん好みだと思います!
    この施設の今後の展開、特に経営手腕に注目しています。うまくいくといいな、と。