27/1/2004

ファーガソンじゃないけど

04

僕の本職はインターフェースデザインだけれど、96年頃からはウェブの仕事も多くなった。ウェブ制作をしていると、子どもの頃好きだったプラモデルや模型作りを思い出す。Photoshop等で部品をせっせと用意して、仕組みやどう配置したら効率的かを考えながらHTMLやスクリプトを書くのは楽しい。そういう点では楽しみが仕事になるなんてありがたいことだと思う。しかもVRMLやShockwaveに始まり、XMLやサーブレット、PHPにSPIPと次々新しいおもちゃが出て来るし。


でもそのわりにこのホームページはひどい。考えてみたら98年に変えたきりで古臭いうえ、更新はムカついて蹴ったスパイクがベッカムのおでこを直撃するくらいまれ。しかもネタも古い! こんなことじゃいけないですよね、ヒトとして…。


Comments (0) Filed under: 未分類 Tags: — Kyo ICHIDA @ 1:05 AM