1/6/1997

自爆!

学生の頃、好きだった女のコの前で1日に2回転んだ。転ぶとなかなか起き上がれずぶざまな状態になってカッチョわるい。それ以来なんとなく「カッコつける」ということを避けてというか諦めて生きてきちゃったんだけど、それは多少仕事にも影響を与えているかもしれない。カッコいいモノを作らなくちゃいけないときでも、ついどこかにおちゃらけを入れてしまう。 デザインやっててそんなことではいかんのではないかと最近少し反省しているけれど、長年の習慣がそう簡単に抜けるわけないですねぇ、やっぱり。


Comments (0) Filed under: 未分類 Tags: — Kyo ICHIDA @ 2:54 AM